--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2009’03.31・Tue

キンクマ くぅちゃん ■ ■ 初 散歩 ■ ■

あんまりくぅちゃんがケージを出たそうにしているので、
障害物の少ない寝室で出してみる事にしました。

どうやって出そうかとためらっていると、自分からハウスを踏み台にして
登って来ました。
しかし…危ない!落ちるよ!
慌ててお尻の方に手を添えようとすると
ジジジッ
と怒ってそのままケージの外へぽっとん。

お…怒られた…orz
なんかもう、くぅちゃんに触る自信が全くなくなりました。

別にね、ハムスターに触れなくても、可愛がることは出来るし
見てるだけで可愛いし…別にいいんだよ…。
触る事はくぅちゃんにとって、ストレスにしかならない気がするし。

隙間を探して歩き回るくぅちゃん
09033101.jpg
ここの隙間は、さわやかなお兄さんで塞いじゃったよ!(ちなみに子どもの雑誌です)


なんちゅうか、隙間を狙ってあっちこっち行ってる感じでした。
子どもも私も大騒ぎ~。
うわー子どもたちよ!動くな!慌てるな!くぅちゃん踏んじゃうよ~!
みたいなにが笑い2

…が、何故かごみ箱で塞いであった隙間に進入。
そして、隙間に落ちていた猫の置物をかじってました。
…これを見て、くぅちゃんにかじり木を買う事を決意した私でした。
やっぱ、かじり木って必要なのね…。

今日、敷材とともに注文しましたよ

最後、どうやってケージに戻したかというと、子どものふかふかスリッパを
近づけたら入って来たので、すかさずケージに入れました。
ふぅ~大変だった…。

次に散歩をさせるのは…止めた方がいいのかな…と思いました。
散歩ってどうしても必要なんですかねー


スポンサーサイト

Categorieハムスター  トラックバック(0) コメント(4) TOP
Genreペット Theme■ ゴールデンハムスター ■

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。