• « 2017·06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’04.20・Wed

ナーバスになっている息子

4月12日にの記事を下書きにしたままにしてました。

ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж 

小学2年の息子が「死」に対してナーバスになっている。
死んでしまうことが、怖くて怖くて泣いてしまう。
身内や同級生の死があってから、時々そういうことが
あったけど今回のはひどい。

今回の地震で大勢の人や子どもが亡くなって
毎日のようにそんなニュースを見たり
私たちが話しているのを聞いているせいなんだろうか。

大丈夫だよって言って抱きしめるぐらいしか出来ない。
旦那はいろいろな話をしてあげてる。
その時は、泣いて泣いて落ち着くんだけど
また次の夜になると悲しくなって来たと言って泣く。

そして、今朝。学校に行く時になったら、悲しくなってきた、と。
大丈夫って言って学校に行かせるしかないんだけど・・・・
もう、本当どうしていいのか分からない。
とりあえず、登校したけれど・・・・・。

昨日話したことは
「ぼくが死んじゃったら、一緒に天国に来てくれる?」だった。
旦那に言っていたので、私は行かなくていいのか~と
ちょっぴり寂しかったけれど(^-^;)

心の成長の過程で、こういう時期があるもんなんだろうけど
親として、どうしてあげたらいいんだろう。
大丈夫だよ、って抱きしめて、本人が落ち着くまで
続けるしかないのかな。

昨日、子ども向けのそういった本がないかな、と
思って探してみたらこんな本があった。

【送料無料】死のほん

【送料無料】死のほん
価格:1,470円(税込、送料別)



買ってみようか悩んでいるところです。
ネットだと内容が確認できないのが困りもの・・・。
地元の本屋で売ってるかなぁ。

読ませて納得出来ないだけならいいけど、余計に怖がったら
どうしよう・・・とか。
とりあえず、本屋さんで探してみるか一か八か買ってみるか・・・。

本当、食欲がなくなったりお腹が痛くなったり
かなりストレス溜めているので心配。
ゲームしたり、おやつ食べたりは平気なので
そんなに深刻ではないとは思うんだけど・・・・。

ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж ж 

で、この後ノラ猫騒動があったりしてか、落ち着いてたんだけど
何やら思い出してしまったみたいで、また最近ぐだぐだ。
今朝も、学校行きたくない。・・・・とか何とか。

もう、何を言っていいか分かりませんよ。
考えてしまう事は仕方ないけれど、学校を休みたい
理由にするのはやめて欲しいなー。

先日のクレーン車の事故は、うちではニュース見せませんでした。
あまりにも酷くて・・・。

他で聞いたり、目にしてるかもしれないけど
今の精神状態じゃ、余計に酷くなるかな・・・って思って。


・・・・・


私は小学生の時に「死」について考えた事はあったけど
こんなにナーバスにはならなくって、
旦那はやっぱり死を怖がっていたそうです。

男の子の方が繊細なのか、それとも旦那ゆずりなのか・・・
どっちなんでしょうね~?

あ、そういえば最近は腹痛がないかも!前回よりはいいのかな・・・?

 
死の本ですが、結局買ってません(^^;)
地元の本屋には置いてなかった・・・。

大きい本屋に行く機会があったら探して見ます。
でも大きい本屋ほど、どこに何があるのか分からないので
かなりの労力が必要ですね~・・・・

Categorie子ども  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre育児 Theme男の子育児

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。